2回目の自己破産はできる?

2回目の自己破産はできる?

  •  
  •  
  •  

2回目の自己破産はできる?

巨額の借金を抱えてしまって自己破産の手続きをした経験のある人は、もう二度と借金には関わるまいと更生して新しい人生を再スタートさせるものですが、中には昔からの借金癖が抜けきれず再度借金地獄に陥ってしまう人もいます。
借金だらけになったとしても、また自己破産したら良いなどと考えている人もいますが、そんなに甘くはありません。
2回目自己破産は自分の好きなタイミングで手続きを取ることができるものではないのです。
2回目の自己破産の手続きをしようとすると、1回目の自己破産から7年以上経過していることが条件となっているのです。
何度でも自己破産ができると甘い考えを持っている人もいますが、そんなに都合よくまかり通るわけがないのです。
1回目から7年が経過していることが必須条件でもありますが、たとえ7年が経過していても必ず免責が下りるといったわけでもありません。
浪費がパチンコや競馬などのギャンブルであったり、計画的な自己破産ということが発覚したら当然ですが認可は下りないですし、1回目よりも2回目の方が免責許可を得るのはきわめて難しいといえます。
しかし裁判官といえど同じ人間ではありますから、本人がしっかりと反省していることが伝われば更生の余地があると判断して免責される可能性もあります。
このように2回目はなかなか認められないケースもありますので、借金問題に強い弁護士や司法書士にお願いすることが得策だともいえるでしょう。

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

メニュー

   
2回目の自己破産の手続きをしようとすると、1回目の自己破産から7年以上経過していることが条件となっているのです。何度でも自己破産ができると甘い考えを持っている人もいますが、そんなに都合よくまかり通るわけがないのです。
 

2017自己破産後の生活<リスクやデメリットは?> All Rights Reserved.全国のカードローン